食物繊維「えん麦のちから」お試し

「えん麦のちから」1週間お試しモニターの初回限定お試し特別価格のキャンペーン情報のご紹介です。食物繊維が玄米の9倍!「えん麦のちから」で穀物ゆるダイエット。

sponsorlink

「えん麦のちから」商品内容

◇商品名:「えん麦のちから」1週間モニター
◇内容量:10g×7袋
◇1日目安量:1袋

「えん麦のちから」特長

FDAが認めたスーパー・グラノーラ「えん麦」のパワー!
「えん麦(オーツ麦)」とは海外ではオートミールやグラノーラとしてしている穀物。

FDA(米国食品医薬品局)の分類で、「えん麦」は心疾患に対する栄養機能において「Aランク」の食品の一つとして認められています。

「えん麦のちから」は2袋で日本人が一日に必要な食物繊維の約1/3を摂取することができます。
これは食物繊維が玄米の約9倍!

また、水溶性と不溶性の食物繊維が1:2のベストバランスで含まれていることも大きな特徴です。

≪「えん麦のちから」をおすすめする3つのポイント≫
●ポイント1:糖質の吸収を穏やかにする「低GI」食品である
GI値とは、食後の血糖値が上昇するすぴーとを数値化したものです。
GI値が低い程、血糖値の上昇が緩やかになり、インシュリンの分泌が低く抑えられるということになります。

「えん麦のちから」はGI値が「50」。
摂取試験の結果、食後血糖値の上昇抑制効果とインスリンの上昇抑制結果が確認されました。

●ポイント2:β-グルカン1000㎎含有。だから、太りにくいし、腹持ちが良い
β-グルカンは水に溶けると約8倍に膨張。
空腹感が避けられるようになり、食べ過ぎを防ぐ効果を期待できます。
さらに、その粘性効果により、取り過ぎてしまった余分な食べ物の消化吸収を穏やかにします。

●ポイント3:食べたい料理に混ぜるだけ。えん麦をプラスすればヘルシーフードに!
「えん麦のちから」は粉末タイプ。色々な飲み物や食べ物ととても相性がよいのです。
しかも、くせがなく、1袋44kcalと低カロリー!

≪こんな方にオススメ!!≫
みなさんは、こんな悩み抱えていませんか?
□なかなか食欲が抑えられない。
□30代、じわじわと体重が増えている。
□急激なダイエットはもうこりごりだ。
□毎回カロリーや糖分を気にするのはめんどうくさい。
□長年の生活習慣を変えられない。
□毎朝すっきりしたい!

「えん麦のちから」口コミ

楽天ランキング1位[健康食品 食物・ハーブ]
お試し頂いた方のうち、2人に1人は「えん麦のちから」で実感!
お客様のお喜びの声

「体の中からどんどん綺麗になっていくような感じがして、調子もすごくいいです!ダイエットの為にも飲み続けていこうと思います。」(50代・女性)

「まず感じたのは、毎朝のスッキリ感でした。自然な味で飲みやすい!アレンジもきくし、美味しく楽しく続けられています。」(40代・女性)

※内容はお客様個人の体験談・感想であり、感じ方には個人差があります。
※年齢は、取材当時。

「えん麦のちから」特別価格(値段)

◇定価1,800円のところモニター価格1,000円(税込)⇒さらに半額!初回限定 特別価格500円(税込)
※送料無料
◇特別価格の対象
先着1000名様


お問い合せ

◇販売元:株式会社えんばく生活
◇お電話/0120-739-089(通話料無料)
◇受付時間/平日9:00~18:00(土・日・祝日除く)
※商品に関する注文・お問い合せは直接、上記の販売元にお願いいたします。

トライアルの関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ