妊活・妊娠中・産後(授乳期)におすすめ!厳選オメガ3脂肪酸(DHA・EPA)サプリ3選【徹底比較】


妊活中や妊娠中に不足しがちな栄養と言えば「葉酸」が有名ですが、「葉酸」だけでなく、オメガ3脂肪酸(DHA・EPA等)も必要なのはご存知でしょうか?
オメガ3脂肪酸は食品から必ず摂取する必要のある必須脂肪酸ですが、DHA・EPAは、1日の摂取量目安1000㎎に対して、実際は半分も摂れていないのが現状です。
妊活・妊娠中・授乳期に何故、オメガ3脂肪酸(DHA・EPA等)の追加摂取が必要なのか?
オメガ3脂肪酸(DHA・EPA等)の効果と追加摂取の必要性を徹底解説。
さらに、通販で人気のオメガ3脂肪酸(DHA・EPA)サプリメント3選の値段・内容量・口コミ等を徹底比較します。

sponsorlink

オメガ3脂肪酸とは

オメガ3脂肪酸(ω-3脂肪酸)とは、多価不飽和脂肪酸の1つで、体内で合成できないことから、食品から摂取する必要のある必須脂肪酸酸です。
※オメガ3脂肪酸は以前は「n-3系脂肪酸」と呼ばれていました。現在では、両方の名前が使われています。

オメガ3脂肪酸の種類

オメガ3脂肪酸には、以下の種類があります。

●α-リノレン酸(ALA)
●DHA(ドコサヘキサエン酸)
●EPA(エイコサペンタエン酸)

α-リノレン酸はエゴマ油や亜麻仁油(アマニオイル)、DHAとEPAは、サンマ、イワシやサバなどの青魚に多く含まれます。

α-リノレン酸(ALA)の効能効果

α-リノレン酸には以下の効果効能が期待できます。

●血流の改善(中性脂肪やコレステロールを低下させ、血液をサラサラにする)効果
●血栓予防効果
●アレルギー性疾患の改善効果
●脳神経系に作用する効果
●老化を防止する効果
●うつ病の予防効果

尚、α-リノレン酸(ALA)は体内で一部(10~15%)がEPA⇒DHAに変換されると言われています。

DHA・EPAの効能効果

DHA・EPAには以下の効能効果があると考えらています。

●記憶力・集中力の維持
●目の健康維持
●血液サラサラにして、心筋梗塞や脳梗塞などを予防
●アレルギーの予防・改善
●HDL(善玉)コレステロールを増やす
●中性脂肪の低下
●胎児の脳の発育、早産予防、産後うつの予防

オメガ3脂肪酸の1日の摂取目安量

厚生労働省が策定した「日本人の食事摂取基準(2015年版)」では、オメガ3脂肪酸(n-3系脂肪酸)の1日の摂取目安量を設定しています。

●成人男性の1日の推奨摂取目安量:2.0g~2.4g
●成人女性の1日の推奨摂取目安量:1.6g~2.0g

尚、DHA・EPAに関しては1日1,000㎎の摂取を推奨しています。
実際のDHA・EPAの摂取量は、年代によってばらつきがあると、平均すると半分程度です。

妊娠中・産後(授乳期)にオメガ3脂肪酸(DHA・EPA)の追加摂取がおすすめな理由

日本の産婦人科医は妊婦へ積極的に葉酸の摂取を呼び掛けていますが、欧米でも、オメガ3の摂取は当たり前の様に薦められ、すでに妊活・妊娠・授乳中にオメガ3を摂ることが常識になっています。

妊婦

また、妊娠初期~授乳期までお母さんが積極的にオメガ3を摂取することで、赤ちゃんの知覚力・認知力・記憶力が向上し、将来的な知能指数を高める可能性がある、と厚生労働省や消費者庁も認めています。

DHAは脳や目に多く存在し、オメガ3脂肪酸で唯一、脳に取り込まれ、脳の活性化に関わると言われています。

DHAは赤ちゃんがお腹にいる時は脳の神経細胞の生成を行ない、生まれてからは脳の栄養と生育を行なう、とても大切な営養素です。

これ以外にも妊娠中にオメガ3脂肪酸(DHA・EPA)を摂るメリットが沢山あります。
福岡新水巻病院周産期センター長の白川 嘉継医師は以下のように述べています。

週に1回魚を食べた妊婦とまったく食べない妊婦を比べたとき、魚を食べた妊婦の子どもは、小児ぜんそくやアレルギー性皮膚炎にかかる危険度が43%も低下したという研究報告があります。」

妊娠中に『DHA』を積極的に取ると早産率が低下したり、『EPA』を多く取ると出産後に気分が沈む症状(いわゆる『マタニティブルー』)が出にくくなったりと、妊婦にとっては『いい効果』がたくさんあります。魚は意識して取ることをお勧めします。」
▶出典元:妊娠期のオメガ3脂肪酸の追加摂取

早期産に関しても、オメガ3脂肪酸が有効であることが明らかになっています。
妊娠期にサプリメントまたは食品によるオメガ3系長鎖多価不飽和脂肪酸(オメガ3脂肪酸)の摂取を増やすことによって、早期産(37週未満および34週未満)の発生率が低下する可能性と、低出生体重児が生まれる確率が低下する可能性がある。」
▶出典元:妊娠期のオメガ3脂肪酸の追加摂取


オメガ3脂肪酸(DHA・EPA)が妊娠中や産後(授乳期)に追加摂取すると、様々な効果が期待できることが分かりました。
さらに、妊活中にオメガ3脂肪酸(DHA・EPA)を積極的に摂ると、妊娠率、出産率が高まることが明らかになっています。

妊活中にオメガ3脂肪酸(DHA・EPA)の追加摂取がおすすめな理由

明らかにしたのは、米国ハーバード大学です。

血中のオメガ3系脂肪酸のDHAやEPA濃度が高いほど妊娠率や出産率が高く、DHAやEPA濃度が1%上昇するごとに妊娠率や出産率は、どちらも8%増加した」

上昇効果はEPAのほうが大きく、EPA濃度が1%上昇するごとに妊娠率は10%、出産率は15%、それぞれ増加した」
▶出典元:オメガ 3 系脂肪酸と体外受精治療成績の関係

医療関係者がこの研究結果に基づいて記事を複数投稿しています。

「食事やサプリメントからの摂取量でもDHAやEPAの摂取量が多いほど治療成績が高い事がわかり、総エネルギー摂取の1%の飽和脂肪酸をDHAやEPAに変えることは2.37倍の出産率と関連しました。」
▶出典元:オメガ3系脂肪酸と体外受精治療成績の関係

ハーバード大学の研究対象は体外受精にのぞむアメリカ人女性100名であり、日本人女性にも同じ効果があるかについては不明ですが、妊活中にオメガ3脂肪酸(DHA・EPA)を積極的に摂取する事で、妊娠率及び出産率が高まる可能性があります。

魚を食べる時の注意

マグロなどの動物性オメガ3には水銀が微量に含まれている為、妊娠中や出産を控える女性は控えた方が良いと言われています。

大人は水銀を体外には排出できますが、胎児は排出出来ない為です。

尚、以下の魚は厚生労働省が「特には注意が必要でないもの」として挙げていますので、心配いりません。

キハダ、ピンナガ、メジマグロ、ツナ缶、サケ
アジ、サバ、イワシ、サンマ、タイ、ブリ、カツオなど

それでは、通販で人気のオメガ3脂肪酸配合サプリメント3商品の内容を見ていきましょう。
3商品はいずれも、特に妊活・妊娠、授乳中の方を対象に開発されたサプリメントです。

ハグラビ(Hug Lavie)

赤ちゃんと女性の為の新しいカタチのDHAサプリ。

「ハグラビ(Hug Lavie)」特徴

「ハグラビ(Hug Lavie)」が選べれる理由は…
今までのDHAサプリを超えて、本当に必要な量と吸収力を実現する為に厳選した2つのオメガ3脂肪酸を配合。
●クリルオイル:高品質なDHA
●亜麻仁油:α-リノレン酸たっぷり

≪こんな人にオススメです≫
■妊娠中・授乳中の女性の方
■子供の成長・学力をつけたい方
■これからもキレイを追求したい方
■月のリズムの調子が悪い方
■ずっと健康で元気に過ごしたい方

≪「ハグラビ(Hug Lavie)」6つのこだわり≫
①高品質な亜麻仁油とクリルオイル配合
②3粒にDHAエキスを300㎎
③6種類以上の美容成分をたっぷり配合。
④1日わずか33円~。経済的にも◎
⑤匂いや形状にこだわり誰もが飲みやすく
⑥徹底した品質管理~定期的な安全検査を実施。

通常価格4,280円
内容量90粒(30日分)
成分DHA含有精製魚油、オリーブオイル、亜麻仁油、クリルオイル/DHA・EPA300㎎(3粒あたり)
キャンペーン[公式サイト]定期コース・初回77%OFF!
その他10日間安心返金保証

*価格は一例です。ショップによって異なります。税込(消費税8%)。
「送料別途」と記載のある以外は、送料無料。以下同様。

「ハグラビ(Hug Lavie)」口コミ評判

楽天のみんなのレビュー口コミでは5つ星中4.5(2件)。Amazonでは取り扱いがありません。Yahoo!ショッピングでは5つ星中4.75(4件)です。

「長女を妊娠8ヶ月のころから卒乳するまで飲んでいました。他の子より言葉など色々と成長が早いです。次女も妊娠8ヶ月から飲んでいます。飲んでいると安心感があります。定期購入でお得に購入でき、満足しています。」

「友だちから赤ちゃんの発育にDHAがいいと聞いたので、どのDHAサプリメントがいいのか、悩みに悩んで購入しました! わたしにも嬉しい美容成分も入っているので、自分のためにも我が子のためにもしっかりと飲んでいこうと思います。」

「現在、妊娠中で 子供の発育のために買いました! お魚がたくさん入ってるのに、 全くニオイも気にならず飲むことができました! 公式のショップなので、安心だったのも嬉しかったです!」

「ハグラビ(Hug Lavie)」の飲み方

1日3粒~6粒をお水またはぬるま湯で召し上がりください。

ハグラビ(Hug Lavie)

ママオメガ(MAMA OMEGA)

国内発のW処方!
世界で大注目&厚生労働省推奨成分配合。
これ1つでママと赤ちゃんの繊細で重要な期間をフルサポート!
ママドクター産婦人科専門医も推奨!

「ママオメガ(MAMA OMEGA)」特徴

妊活、妊娠中、授乳中、全ての大切な期間に健やかで元気な赤ちゃんの為、必ず摂りたいのは、厚生労働省が推奨するW成分!
●オメガ3:516㎎
●葉酸:480μg
この2大成分がママサプリで摂れるのはMAMA OMEGAが初!

≪こんな方にオススメです≫
■妊娠中も安心、納得のいくモノを選びたい。
■妊娠中も元気でキレイなママでいたい。
■赤ちゃんにちゃんと栄養を届けたい。
■元気な赤ちゃんを迎える準備をしたい。

≪ママオメガ(MAMA OMEGA)が品質重視派のママに選ばれる9つの秘密≫
①10の無添加
②3つの栄養機能食品
③吸収率の良いヘム鉄カルシウム
④美容にうれしいSUPER FOODS
⑤ビタミン、ミネラル25種類
⑥残留農薬、放射性物質、水銀重金属類試験済み
⑦お腹に優しいオリゴ糖
⑧巡りをサポート
⑨60種類の栄養素

通常価格7,500円(税別)
内容量5粒×30袋(約1ヶ月分)
成分ドロマイト(Ca、Mg高含有ミネラル素材)、ゼラチン、食用アマニ油、有機サチャインチ種子油
キャンペーン[公式サイト]定期コース・初回66%OFF!*定期コースはいつでも休止・解約可
その他セット注文もお得です。

「ママオメガ(MAMA OMEGA)」口コミ評判

ママオメガ(MAMA OMEGA)は、楽天、アマゾン、Yahoo!ショッピングでは取り扱いがありません。公式サイトのみの販売になります。
以下は公式サイトの口コミレビューです。

「MAMA OMEGAは、『葉酸』と『オメガ3』を配合し、品質にこだわった植物&オーガニック由来なので嬉しい!」

「妊娠、出産だけでなく女性に嬉しい成分がたっぷり含まれているので続けたいなと思います!」

「ママオメガ(MAMA OMEGA)」の飲み方

1袋目安量を守り、水などと一緒にお召し上がりください。

ママオメガ(MAMA OMEGA)

ノコア葉酸+DHA/EPA

“くぼたのうけん”脳科学おばあちゃん 久保田カヨ子先生推薦!
楽天リアルタイムランキング第1位獲得!

「ノコア葉酸葉酸+DHA/EPA」特徴

長期間サポートできる成分を厳選した葉酸サプリです。
●妊活中:オメガ3・葉酸
厚生労働省推奨量カバー。葉酸480μg配合。
●妊娠中:DHA・EPA・ビタミン・ミネナル
海藻(微細藻)をクリーンな環境で培養した、放射能・水瓶リスクフリーの植物性DHA・EPAを採用。
DHA・EPA300㎎配合。
●授乳中:ラクトフェリン・ココナッツオイル

≪こんな方にオススメです≫
■妊活、妊娠、授乳中の方
■必要な営養素をきちんと取りたい
■ママ、赤ちゃんの為にも安心安全なものが良い

通常価格6,463円
内容量84袋×2袋(約28日分)
成分葉酸、カルシウム、鉄分、ラクトフェリン、DHA・EPA、ココナッツオイル、レシチン/DHA・EPA300㎎、葉酸480μg
キャンペーン[公式サイト]定期コース・初回43%!
その他セット購入もお得です。

「ノコア葉酸葉酸+DHA/EPA」口コミ評判

楽天みんなレビュー口コミでは5つ星中4.17 (6件)。Amazonでは取り扱いがありません。

「1人目の妊活から使用しています。DHAを含んだ葉酸サプリは他にもありますが、DHAの量がきちんと記載されているので、こちらのサプリを使っています。

「はじめての葉酸サプリですが、大変飲みやすくボトルタイプではなくパウチタイプで半月分ごとになっているので持ち運びにも良いと思います!あと、がったがっただった基礎体温が飲みはじめてから安定しました!」

「葉酸のサプリはいろいろ試してますが、こちらのサプリは飲みやすかったです。今話題のDHA/EPAが入ってるのが嬉しい。

「葉酸+DHA/EPA」の飲み方

1日6粒を目安に、かまずに水またはぬるま湯などでお召し上がりください。
お薬ではない為、飲み方に決まりはありませんが、水溶性のビタミンを含む為、朝・晩・食後など、1日2回程度に分けて摂ることをおすすめしています。

ノコア葉酸+DHA/EPA

妊活・妊娠中・産後(授乳期)におすすめオメガ3脂肪酸(DHA・EPA)サプリ比較表

上記で取り上げた妊活・妊娠中・産後(授乳期)におすすめオメガ3脂肪酸(DHA・EPA)サプリ比の比較一覧表です。

商品名ハグラビ(Hug Lavie) ママオメガ(MAMA OMEGA)ノコア葉酸+DHA/EPA
通常価格4,280円7,500円(税別)6,463円
内容量90粒(30日分)5粒×30袋(約1ヶ月分) 84袋×2袋(約28日分)
成分DHA含有精製魚油、オリーブオイル、亜麻仁油、クリルオイル/DHA・EPA300㎎(3粒あたり)ドロマイト(Ca、Mg高含有ミネラル素材)、ゼラチン、食用アマニ油、有機サチャインチ種子油 葉酸、カルシウム、鉄分、ラクトフェリン、DHA・EPA、ココナッツオイル、レシチン/DHA・EPA300㎎、葉酸480μg
キャンペーン[公式サイト]定期コース・初回77%OFF![公式サイト]定期コース・初回66%OFF!*定期コースはいつでも休止・解約可 [公式サイト]定期コース・初回43%!
その他10日間返金保証セット注文もお得です。10日間返金保証

*価格は一例です。ショップによって異なります。「税別」表示以外は税込(消費税8%)。
「送料別途」と記載のある以外は、送料無料。他同様。

妊活・妊娠中・産後(授乳期)におすすめオメガ3脂肪酸(DHA・EPA)サプリのランキング

1位:ノコア葉酸+DHA/EPA
2位:ハグラビ(Hug Lavie)
3位:ママオメガ(MAMA OMEGA)

1位:ノコア葉酸+DHA/EPA

ノコア葉酸+DHA/EPAが1位なのは、オメガ3脂肪酸(DHA・EPA)だけでなく、葉酸が含まれている為で、これ1本で妊活・妊娠中・産後(授乳期)に必要な栄養が摂れます。

2位:ハグラビ(Hug Lavie)

オメガ3脂肪酸(DHA・EPA)のみ配合のサプリということなら、ハグラビ(Hug Lavie)がオススメです。

3位:ママオメガ(MAMA OMEGA)

ママオメガ(MAMA OMEGA)が3位の理由は、公式サイトでしか販売されておらず、楽天やアマゾンの口コミが無い点、他のオメガ3脂肪酸(DHA・EPA)配合サプリに比べて価格が高い点、DHA・EPAの配合量の記載が無い点です。

このページの先頭へ